2015年1月15日木曜日

3本ローラーに何度か乗ってみて分かったこと

前回の記事が年末から年明け早々に書いてて、1月中旬に差し掛かってようやっと公開。おそすぎですね。どうもこんちは。

最初は「こんなもん乗れるかー!」とか思ってましたが、いい加減ちょこっt慣れてきました。(たまに落ちますが。)
両手離しもできたり。普通にロード走るよりハンドルが左右に振れやすいのでこわいけど。。
何度か乗ってみて分かった事を書いてみようかなと。


負荷感は平地というよりはごくゆるーい上り
ロードバイクは軽い力でものすごく進むように作られているなぁと実感します。
ロードで平地を走ってるとき、ペダリングを止めてもしばらくシャーっと進みますが、
ローラーだと割とすぐに止まります。
「重い」と感じるほどではないのですが、常に軽い登りに近い
負荷感があるので、ペダリング/スピードが緩むととたんにバランスを崩しやすくなります。


ペダリングの未熟さを痛感する
3本ローラー乗ってるときの平均ケイデンスは95くらい。
たまにギューンと回してみたりするんですが、120を超えてくるとケツが跳ねる跳ねる。
これは完全にペダリング時に余計な力が加わってる証拠。
無駄な力が上下にかからず、キレイなペダリングができていれば
おそらくケツは跳ねないはず・・・だ。
けど一番最初に比べたら少しだけマシになった。
一番最高で150台だけど、維持できないしあんまり回しすぎたら
ぐらついてローラー台から落ちるので、まずは110台を
ある程度維持できるくらいに鍛える所からかなぁ、と。


汗は相当出ます。ホントにものすっごい出ます。
汗をかくとは聞いていたけど、まぁ冬の夜の屋外なので
まだマシだろうとか思ってました。
ローラーを5分程回した所で少し体があったまって来て、
10分過ぎる頃には汗が出始め、
20分過ぎる頃には汗でビチャビチャに・・。
メガネのレンズ部分に汗が落ちて来て視界は悪いし
てゆーかメガネめっちゃズレるし、
かといって外したら数字全然見えへんし、
いちいち自宅練習でコンタクトつけるのもったいないし。

これ、夏場にやったら脱水するんちゃうかな・・。


とりあえずこんな感じです。
30分回した後は結構ヘロヘロになるし、
外走って坂登って帰ってくる1時間よりもちょっと違う疲労感。
まぁ信号もないし、「緩めるタイミング」っていうのもないので
やはり練習としては効率的なんだろうか、と思う。

4月に岡山で7時間エンデューロに会社メンバーと参加する予定なので
それまでの土台にしたい所。

あと痩せなきゃなー。